魚沼市広告宣伝等支援事業補助金のお知らせ

魚沼市では、新型コロナウイルス感染症の影響による長引く景気低迷に加え、新たな社会経済構造への対応が求められる市内事業者が行う、売上回復や販路拡大、新たな業種又は業態への転換周知などを目的とした広告及び宣伝等の活動に対し、補助金を交付することで市内事業者の景況回復に向けた後押しをすることを目的に補助金を交付します。

 

【補助対象経費】

1 新聞、雑誌、地域情報誌等への掲載又は折込みに要する費用
2 ダイレクトメール、カタログ、パンフレット、チラシ等の印刷及び発送に要する費用
3 ウェブサイトの作成又は改修に要する費用
4 テレビ、ラジオ、インターネット等でのコマーシャル制作及び放送又は配信に要する費用
5 看板、のぼり等の作成及び設置に要する費用
6 前各号に掲げるもののほか、広告及び宣伝等の活動として市長が認める費用

《補足》消費税及び地方消費税額は、補助対象経費に含みません。
補助対象経費が他の補助事業の対象となっている場合は、補助対象外とします。

 

《注意》補助対象外となる内容の一例※詳しくはお問い合わせください。
・交付決定前に契約や支払いを行った場合
・自社(事業者)又は関連会社・グループ内取引等で対応した場合
・国、県、市等において、補助対象経費となっている内容
・パソコンやその周辺機器、カメラ、印刷機器など備品購入やリース等費用
・インターネット回線使用料、プロバイダ料、サーバーレンタル費等維持管理的な費用
・名刺や年賀状、あいさつ状に関するもの
・切手やハガキ、レターパック代(DMやカタログ等発送に直接要した経費は対象)
・求人、採用活動に関するもの

 

【補助金額】
補助対象経費の10 分の9 以内(上限20 万円)
《補足》1 事業者1 回限り
複数事業者での共同申請も可能、その場合の上限額は「20 万円×事業者数」

 

詳細はこちら(魚沼市HP)をご確認ください。